Mille's Breast Cancer Journey

ミルの乳がん闘病記 -50年後も夫と一緒に生きていたい!ー

リマンマルーム

リマンマのブラジャーを買いに

今日はランチとディナーの間にリマンマルームにも行って来ました。
リマンマとは、ワコールが乳房手術した人へ向けて展開しているブランドです。

詳しくはこちら。↓

www.wacoal.jp

私の場合、術後1~2ヶ月はブラ禁止と言われています。

今はお気楽パートな上に店長も理解のある人なので、全く働かずにずっと家にいますが、普通にお仕事されてる方なんかは2ヶ月ノーブラでいろとか無茶言うなよって感じですよね。

そしてこんな引きこもり状態の私でも、診察に行ったり、今日みたいに出かけたりと、どうしても「ノーブラってわけには…💦」という場面って意外と出てきます。

一応ブラトップでいけなくもなさそうなんですが、脇が痛いので、上から脱ぎ着するのが大変なんですよね。

そこで今日は、術後間もなくでも着けられて、前開きで脱ぎ着出来るリマンマのブラを買いに来たというわけです。

これから放射線治療も控えていますし、その時も楽にババッと素早く着替えられる方がいいと思って。

リマンマには専任アドバイザーの方がいて、採寸やフィッティングも出来るリマンマルームというものがあるそうなので、早速予約の電話してみました。

「まあそんなに混んでるわけないだろう」と思っていたのですが、意外や意外、「今日はもう13時か16時しか空きがございません」とのこと。

乳がんの人ってそんなにいっぱいいるんだ…
私だけじゃないんだ…

思わぬところで何かちょっと勇気付けられてしまい、柔らかな気持ちに。

 

いざ、リマンマルームへ

f:id:mille-rose:20200205190759j:plain

リマンマルーム大阪のエントランス

予約は16時にしました。

到着すると、優しい笑顔のアドバイザーさんが出迎えて下さり、個室へ案内してくれました。(個室は全部で3つ)

個室の中に入ると…。

f:id:mille-rose:20200205190819j:plain

たくさんの乳がん用ブラジャー

f:id:mille-rose:20200205190843j:plain

パット類もたくさん

写真には写っていませんが、個室内にフィッティングルームも完備。

パットは、実物を触って重さや感触を確かめられるようになっていて、机の上にはそれぞれのパットの説明が分かりやすく書かれた表があります。

f:id:mille-rose:20200205190909j:plain

お客様情報&アンケートの紙

アドバイザーさんに、こちらに記入をお願いしますと渡されたので記入。

全摘か、温存か、再建かなどチェックする項目もあります。

この紙に、購入した製品のサイズやカラーなどの情報をアドバイザーさんが追記してくれて、以前に買った物が何だったかとか、すぐ分かるように管理してくれるらしいです。

記入している間にアドバイザーさんがお茶を出してくれて、本題に入ります。

「手術の跡より脇や二の腕、乳頭辺りがビリビリして痛いので~」という話をしたら、「その症状は皆さんよく仰っています」と言ってました。

ビリビリについてはT先生も言っていたし、アドバイザーさんもこう言ってるし、やっぱり乳房切除の手術後はよくあることっぽいみたいで、少し安心しました。

 

いよいよフィッティング&購入

フィッティングの際は、アドバイザーさんが、痛くないように優し~~~くアンダーバストを測ってくれます。

「70cmジャストなのでMがいいと思いますが、やはり術後なので締め付けが怖いと仰る方もいらっしゃいます。Lもご用意しますので、着心地を比べられてはいかがですか?」

「ただ、大きいサイズになりますと、ゆったり感は出ますが、代わりにお胸のホールド力が落ちますので、動いた時のことを考えますと、ある程度ホールド力はあった方が揺れによる痛みは抑えられるかと思います」

などなど、ものすごく丁寧に分かりやすく提案してくれて、そして乳がん患者が傷付くような言い回しは決してしないきめ細やかな対応で、アドバイザーさんすごい!と思いました。

やっぱりここに来るお客さんは、胸がなくなってしまったり、温存でも形が崩れてしまったりで、体以上に心にダメージを受けて来られる方も多いでしょうから、アドバイザーさんの言葉選びは特に気を付けていらっしゃるように感じました。

で、今日私が買ったのはこちらです。↓

www.wacoal.jp

ピンクとブラウンのMサイズを1つずつ購入しました。

公式サイトの商品画像だと肌色っぽく見えますが、実際は薄いサーモンピンクって感じです。

f:id:mille-rose:20200205190935j:plain

こんな可愛い紙袋に入れてくれました

左手前にあるピンバッジは、ワコールが行っているピンクリボン活動のチャリティーグッズ(500円)です。

 

ワコールのピンクリボン活動

私の写真だと分かりづらいので、公式ツイッター貼っておきます。

 

「ワコールなので、ワコールらしく、メジャーのデザインのピンクリボンなんですよ」とアドバイザーさん。

小さいけど本当にメジャーの目盛りのデザインになっていて可愛いです。

たった500円で誰かのためになるのなら…と、私も寄付してバッジを頂いてきました。
通院の時のバッグにつけようかな。

なんかワコールってすごいな。

ワコールが乳がん患者用のブラジャー作ってることなんて知らなかったし、ましてやピンクリボン活動とかチャリティーとかやってるのも全く知らなかった。

ちょっと感動しちゃいました。

着け心地については、今日はフィッティングの間の短い時間しか着けなかったので、今度出かける時に長時間着けてみた際のレビューしますね。

 

ランキングに参加しています。
↓ 1日1回、応援クリックして頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村