Mille's Breast Cancer Journey

ミルの乳がん闘病記 -50年後も夫と一緒に生きていたい!ー

【保険トラブル!!①】 生命保険会社からの封書でもうがん細胞増えそう

がんとは認められない

2つ前の記事に書いた『1月27日の、生命保険会社からの謎の25,012円の振り込み』について、保険のAさんから電話がかかってきた件ですが…。

f:id:mille-rose:20200221090022j:plain

コレです

Aさん曰く、

  • 「右乳がん」と書いてはあるが、病名のみで病理検査結果が書かれていない
  • 本人に告知済みかの欄が空欄になっている

以上の理由から「がんとは認められず一時金を支払えない」と査定担当から言われたそうで。(謎振り込みの件は再度確認しますとのこと)

いやいやいや…。

病院の事務員さんから、 「一時金を貰うためだけの診断書なら病名だけ書けばOKですか?」と聞かれて、分からなかったので、ひとまずその場では「はい」と返事しました。

でもその後、「~というわけで『はい』って言っちゃったんですけど、それで大丈夫でしたか?」って確認しましたよね?

それに、私本人が「乳がんになっちゃったんですけど」って連絡してるんだから告知済みに決まってるでしょ。

意味不明なんですけど。

とりあえず、「診断書を返送するので、医師に正しく書き直してもらって下さい」と査定担当は言ってるようです。

そんなこと言われても、どう書いてもらうのが正しいのかなんてこっちには分からないいので、記入必須なところは鉛筆で〇つけてから送るように伝えて下さい、とAさんにお願いしました。

 

生命保険会社からの封書

そんな感じでモヤモヤしながら帰宅してポストを見たら。
生命保険会社から支払い明細書が届いてました。

内容を確認したところ、謎の25,012円は、やっぱり手術給付金でした。
しかも、5月22日の左胸のセレロ生検に対しての!!

不安的中です。
入院当日に起きた、あの診断書記入間違い事件です。

詳しくは以下の記事の『入院当日、いきなり出鼻をくじかれる』をお読み下さい…。

mille-rose.hatenablog.com

 

支払い明細書の他には手紙も入っていて、要約すると、

『提出された診断書によると、5月22日の針生検で右乳がんと診断されているが、病理組織学的所見による診断確定がされていないため、現段階では対象となる悪性新生物に該当しない』

『でも針生検受けてるのは事実みたいなので、それに対しての手術給付金のみ支払う』

ということらしいです。

いやもう何もかもが間違ってるでしょ。

こっちは病名だけ分かれば大丈夫と言われたのにそれじゃダメですって何なのって感じだし、乳がん発覚したのは12月4日の針生検なのに5月22日の針生検で発覚したことになっちゃってて、しかもそれに対して手術給付金払われちゃってるし、ツッコミどころ満載すぎるんだけど?

しかも針生検でも手術給付金出るなんて初めて知ったわ。
それ先に言ってよ。
だったら12月4日の分も、新たに申請すれば出るの?

さらに、私の保険はがんになったらその後毎月の保険料払わなくていい契約になってるんだけど、もうがんになってるのにこのゴタゴタのせいで処理が遅れて来月分も保険料払わなくいけなくなったらそれは後で返金されるわけ?

今日はもう遅いしAさんに連絡できないけど、明日すぐ問い合わせよう。

超イライラするんですけど…。

がん細胞増えるわ!!

 

ランキングに参加しています。
↓ 1日1回、応援クリックして頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村