Mille's Breast Cancer Journey

ミルの乳がん闘病記 -50年後も夫と一緒に生きていたい!ー

乳がん封じの御乳守

エシレ マルシェ オ ブール

今日はランチとディナーの間に、デパ地下とお寺に寄り道してきました。

まずは梅田の阪急のデパ地下、エシレバターのお店です。

f:id:mille-rose:20200220102910j:plain

関西ではここだけ!

エシレバターのアイスが食べたくて来たのですが、ついでにオムレットも買えたらな~なんて思っていたら、アイス以外はほとんどぜーんぶ売り切れ

目的はアイスだったので良かったけど、すごい人気でした。

f:id:mille-rose:20200220102929j:plain

エシレバターのアイス

アイスは、『ブール』『ブール・オ・キャラメル』『ブール・オ・レザン』の3種類があって、私はブールをチョイス。

ブールは、フランス語でバターの意味ですね。

名前の通り、バターの風味がたっぷりの、それでいて重たくもなく、ほんのり甘くておいしいアイスでした。

www.kataoka.com

 

四天王寺

次は大阪市天王寺区にある、四天王寺というお寺へやって来ました。

f:id:mille-rose:20200220102756j:plain

いい天気!

境内では骨董市のようなものが行われていて、とても賑わっていました。

しかし今日の目的は、四天王寺の中にある布袋堂という場所なので、早速向かいます。

f:id:mille-rose:20200220102812j:plain

布袋堂

こちらの布袋堂は、『乳のおんばさんのお堂』と呼ばれているらしく。
おんばさんて聞き慣れない言葉ですが、どうやら乳母(うば)の方言みたいです。

以下、四天王寺の公式ブログからの抜粋です。

四天王寺の布袋堂という場所は、昔々そのむかし、創建当初は聖徳太子の乳母さんが住まわれていたと伝わり、その場所に建てられているという由縁で、ここの布袋尊も「乳布袋尊」と呼ばれ、女性の胸に関する悩みを聞いて下さると人気がある仏様なのです。

そして今日何故こちらにやって来たかと言うと…。 

 

御乳守

この『御乳守』を買いに来たのです。

f:id:mille-rose:20200214205956j:plain

御乳守

『御乳守』はハート型のブラパッドになっていて、ブラに入れて身に着けておくと、胸の病気を遠ざけてくれたり、胸の悩み全般に効くお守りなんだそうです。

ネットではベビーピンクの物も見かけますが、今は製造していないのか、見本もローズ・ベージュ・ブラックの3色しか置いていませんでした。

f:id:mille-rose:20200220102841j:plain

ぷくっとしてて、ちゃんとしたブラパッドです

この3色の中ならローズとベージュがいいなと思ったのですが、残念ながらもう黒しか残っていないとのことだったので、黒を1つ購入。 

後日、買ってきた現物のレビューしますね。

 

布袋堂の絵馬

御乳守の見本が置いてある横には、ナデナデすると福が来るという像があり、さらにその横には、お願い事が書かれた絵馬がたくさん。

f:id:mille-rose:20200220102828j:plain

絵馬がたくさん

ここの絵馬は、着物の前をはだけた女性の胸から母乳が噴き出し、それを器に溜めているというすごいシュールな絵が描いてありますw

絵馬に書いてある内容は、9割が「元気な赤ちゃんが生まれますように」「生まれてくる子のためにお乳がたくさん出ますように」という幸せな内容で、そんな中、乳がん封じで来てる私何なのと軽く落ち込みつつ。

そして、たくさんの幸せな絵馬の中、まるで肩身が狭くて居心地が悪いかのように数枚掲げられていた「乳がんが治りますように」の絵馬を見て、胸がキューッと苦しくなりました。

みんなどんな気持ちでこの絵馬吊るしたんだろう。

「この人達も私と同じ気持ちになったかな…落ち込むよね、これ。でも頑張ろう。見知らぬあなた達の乳がん治療が成功するように、強く祈ってるから!!」と心の中で思い、四天王寺を後にしました。

www.shitennoji.or.jp

 

ランキングに参加しています。
↓ 1日1回、応援クリックして頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村