Mille's Breast Cancer Journey

ミルの乳がん闘病記 -50年後も夫と一緒に生きていたい!ー

乳がんになってから初めて迎えた誕生日

夫の手作りローストビーフ

今日は私の46回目の誕生日でした🍰

いつもなら誕生日はどこかにお出かけして(去年は人生初のいちご狩りでした。楽しかった🍓)、ちょっとお高いディナーを食べに行くのですが、今年はコロナなのでお出かけはNG。

その代わり、夫が私のリクエストでローストビーフを作ってくれました😊

1つ前の記事に、今日母からローストビーフ(とその他)が届いたことを書きましたが、母のチョイスは完全に偶然で、まさかのローストビーフ被りに笑いましたw

夫はローストビーフ作りがすごく上手なんです。

2015年の12月、夫が関西から私の横浜の一人暮らしの家に遊びに来た時に、ガーデンプレイスにあるロウリーズ・ザ・プライムリブのローストビーフを食べてからすっかり虜になってしまって、以来、夫はローストビーフ道を突き進んでいます🐄

だから結婚式もローストビーフ入刀になったわけですw↓

www.mille-rose-diary.com

「お店で食べられるぐらいのレベルのものを家でも作りたい!」と、定期的に肉塊を買って来てはローストビーフを作っているため、回数を重ねた今では本当にお店並みのクオリティーのものを作ってしまうんですよ😉

 

まずはお買い物

前日予約で、お肉屋さんに「1㎏の肉塊を用意して欲しい」と電話していたらしい夫。(そんな大きいローストビーフ作ろうとしてたのか…😅)

うまく伝わっていなかったようで、取りに行ったら500g×2で用意されていて、ちょっと残念そうでしたw

でも気を取り直して、その他に必要な材料&普段用の食材を購入し、帰宅。

野菜類もカットして、準備OK!

f:id:mille-rose:20200524210409j:plain

前日予約して買った国産牛(北海道)500g×2

ちなみに画像の左下の『ぬちまーす』というのは沖縄のお塩で、弟2号のお嫁ちゃん(沖縄出身で超可愛い)がプレゼントしてくれたものです。

 

調理スタート!

まずは塩・コショウ・にんにく・しょうがで下味を付けて、表面に焼き色を付けていきます。

f:id:mille-rose:20200524210456j:plain

牛肉を焼く夫

焼き色が付いたら、耐熱容器に切った野菜を敷き詰め、その上にタイム・ローズマリーと一緒に入れます。

f:id:mille-rose:20200524210520j:plain

耐熱容器にIN

 

完成!

そしてオーブンでいい感じに焼けたら完成!

f:id:mille-rose:20200524210551j:plain

めっちゃおいしそうに出来てる~✨

全部薄切りにして、盛り付けます。

f:id:mille-rose:20200524210625j:plain

どどーん!大量!

ローストビーフの他に、グレイビーソース、ガーリックチップ、チーズ入りマッシュポテトも作ってくれました!

オーブンで焼く時にお肉の下に敷き詰めたお野菜も、余すところなく頂きます。

本当にめちゃくちゃおいしい!😋

夫はいつも炊飯器で作るやり方をしているのですが、今回初めてオーブンを使って作るやり方にチャレンジして、見事に大成功✨

毎回おいしいけど、今回が今までで一番だったかも。
いつもありがとう💕

f:id:mille-rose:20200524210648j:plain

ピスタチオクリームのケーキ

デザートは、私の大好きなピスタチオを使ったクリームを乗せたタルトでした😋
はい、今日もよく食べました…😅

 

生きて誕生日を迎えるということ

私はこれまで、自分の誕生日が嫌いでした。

4月8日なので、いつも入学式だったり始業式だったりで、新しいクラスの友達と「誕生日いつ~?」なんて聞き合うほど仲良くなる頃にはもうとっくに過ぎてて、「私もう過ぎちゃったんだ~💦」というパターンばかりだったし、学年で一番早く歳を取るのも嫌でした。

みんなが「10代最後の夏だー!遊ぶぞー!」と思いっきりエンジョイしている中、一人すでに成人しているのもすごく嫌でした。

3月生まれの友達が羨ましかったなぁ。

しかも私の学年は、1974年4月~1975年3月生まれなので、74年生まれは『70年代前半』、75年生まれは『後半』になるのも「ズルイ!」と思ってましたw

さらに和暦で言うと、74年は昭和49年、75年は昭和50年なので、『昭和40年代』と『50年代』で桁が変わるのも「ズルイ!」と思ってましたw

もっと言うと、74年生まれは干支が寅🐯、75年生まれは卯🐰で、うさぎの方が圧倒的に可愛いのも「ズルイ!」と思ってましたw

話がズレましたが、とにかく、「誕生日なんて来なければいいのに。ほんとに嬉しくないんだけど」と思っていました。

でも乳がんになって、初めて誕生日を迎えられて良かったと思いました。
そして、来年も再来年もその先もずーっと元気に誕生日を迎えたいです。

当たり前に歳を取れるということは、それだけで幸せで尊いことなんだ。
そんなことを思った、46歳の誕生日でした。

 

ランキングに参加しています。
↓ 1日1回、応援クリックして頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


人気ブログランキング