Mille's Breast Cancer Journey

ミルの乳がん闘病記 -50年後も夫と一緒に生きていたい!ー

人間ドック予約

人間ドック予約

最後の放射線治療を終えた私はウッキウキで早く家に帰りたかったのですが、人間ドックの予約のため、健康管理センターに向かいました。

私は去年3月に人間ドックを受けているので、本当なら今年も3月に受けたかったのですが、乳がんになったのでひとまず治療に専念しました。

でも今日でおおまかな治療はやっと終わったので、そろそろ行かなきゃなと。

私が通っている病院は、人間ドックの予約を電話で受け付けておらず、予約のためだけにわざわざ出向かないといけないというムダなシステムなんです。

なので放射線治療の通院最後の今日、ついでに予約しておこうと思ったわけです。

いつも大体、1ヶ月先ぐらいまで予約が埋まっているのですが、今はコロナのせいでかなりキャンセルが出ているらしく、最短で来週の金曜に空きがあると言われました。

1ヶ月先を想定していたので急すぎだったし、来週じゃもしかしたら右胸の皮膚グッズグズになってる可能性とかもあるしなぁ…と迷っていたら、「2日前までなら変更もOK」とのことだったので、とりあえず予約。

 

人間ドックのオプションについて

私は毎年、オプションでアミノインデックスを付けていたのですが、やめました。

「アミノインデックスって何?」という方はこちらを参照して下さい。↓

www.ajinomoto.co.jp

簡単に言うと、「現在がんである可能性がどれぐらい高いか」というのを血液から調べられる検査です。

ちなみに私の去年のアミノインデックスの結果はこちら。

f:id:mille-rose:20200614162839j:plain

H31年(2019年)アミノインデックス結果

肺と大腸がやばいですが、肝心の乳腺(下から2番目)はというと、全然数値低いです💦

以前にも書きましたが、私は肺気腫持ち&大腸腺腫切除経験があり、特に大腸のは「ほっといたらがんになるやつ」と先生から言われていたので、かなり警戒していました。

そのため、毎回肺と大腸だけアミノインデックスの数値が高いのも、「ですよね」という感じだったのですが、乳腺ほぼノーマークでした😰

なので乳がんが発覚した時は本当に寝耳に水状態でした。

でも今思えば、私、恐らくこの時点でがんあったと思います
この時3月、乳がん見つかったの12月だし。

表には、

AICSは、がんの有無を直接調べる検査ではありませんので、ランクAであっても100%がんではないとは言い切れません。

と明記されています。

全くその通り、ランクAでも実際がんだったので、アミノインデックスは一つの指標にはなっても確定的な物ではないと身をもって知ってしまったため、やめました。

で、代わりに、腫瘍マーカーを付けました。

胃の検査は、いつもバリウムですが、今回初めて胃カメラをチョイス。

バリウムはなー…💧
飲むのもきつい上に、あの台の上で右向け左向け仰向けになれうつぶせになれちょっと斜めになれなど激しく動かないといけないのがたぶん無理。

術後の痛みも完全に取れたわけではないし、そこに放射線治療火傷ダメージが加わっているので、術側を下にしたりうつぶせしたする体勢は、出来るけど若干痛みがあるから。

消化器系の検査は本当にキツくて大嫌いです…。

 

コロナをどう見るか

そう、コロナ。
問題はこれです。

前述の通り、病院の方曰く、コロナの影響で人間ドックのキャンセルが多数出ているとのこと。
それならむしろいつもより空いてて安全だったり?とも思ったり🤔

でも夫は私がコロナに感染することをめちゃくちゃ恐れていて(重症化が目に見えているので)、「今すぐじゃなくてもうちょっとコロナ落ち着いてからの方がええんちゃうか」と言っています。

でも1度でもがんに罹患してしまった身としては、コロナも怖いけど検査を先延ばしにしすぎるのも怖いんですよね。

悩ましいところ…。

 

ランキングに参加しています。
↓ 1日1回、応援クリックして頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


人気ブログランキング